<< 甘々娘とピクニックコーンの発芽 | main | フルーツトマトの新規格 >>

復活のスターチス

昨年の2月の大雪で倒壊してしまい、お届けできなかった土屋さんのハウスが見事に再建を果たし今季又お届けできるようになりました。

昨日からご予約受付を開始いたしましが、早速たくさんのご予約を戴いております。昨年、実は土屋さんにも告げずにこっそり行って倒壊した写真を撮り、「今季はお届け出来ない旨お伝えする」場面にも使おうかなと思いましたが、とてもご本人の気持ちを考えると画像を使う気にはなれませんでした。

年齢もあり再建には迷ったとは聞きましたが、無事再建を果たし私共も安堵しました。

スターチスハウス

再建したスターチスのハウスです。

スターチスハウス

新しいので、前よりきれいです。何より何より。
今なら昨年の倒壊したときの画像も使えるとか思ったんですが、いくら探しても見つかりません。どうやら削除してしまって記憶すらないようです。まぁ、必要ないですが。(我が家の壊れた屋根や雨樋の写真はたくさんあるのになぁ・・保険用)

まだ今季、花はまだ十分開いていないでしょうから。
一昨年の出荷直前のスターチスの画像を張っておきます。以前のハウスのものです。

スターチス

中にいるのはウチの受注担当且つスターチス出荷係。(年老いた妻です。この表現は本人もとても気に入ってます)

良い株を先に探してご注文分だけ先に札を付けるのです。札にはイート・ア・ピーチの年老いた出荷係と書いてあるのだと思います。

そうそう、昨年からヤマト運輸は送料の値上げと規格の厳格化に着手し、当園でも見直さざるを得なかったわけです。スターチスは昨年ご案内の通り無かったので関係なかったのですが、今季復活したわけで、箱は馬鹿でかいのですが超軽いので以前は他の物と同じにしていてくれたのですが、何しろ全国で厳格化されてサイズ通りとなってしましました。しかし、本当はもっともっと高くて、、どうにも、やむを得ないのです。ご了承ください。沖縄とか商品より高いです、送料が。(泣
 
Eat A Peach * スターチス * 18:52 * - * trackbacks(0) * pookmark

トラックバック

このページの先頭へ